HOME » 厳選!貴社の経営を左右するCRMシステム特集 » ベストプラクティス型CRM~部分最適化が可能なCRMシステム~

ベストプラクティス型CRM~部分最適化が可能なCRMシステム~

日本で主流となっているベストプラクティス型CRM(部分最適化)の特徴と、その機能についての情報をまとめました。

ベストプラクティス型CRMとは

時代の変遷とともに機能特化が進んだCRMシステム

ベストプラクティス(部分最適化)CRMとは、時代とともに変遷する各企業の業務・部署のニーズに合わせ、機能特化が進んだシステム。顧客情報管理・営業・販売・製造・コールセンター・在庫管理などに合わせた個別のツールを導入することにより、それぞれの業務機能のみの生産性を高めることが目的となっています。ベストプラクティス型CRMには、以下のシステムがあげられます。

<ベストプラクティス型CRM>

  • 顧客情報管理システム(顧客管理システム)
  • 営業支援システム(SFA)
  • マーケティングオートメーション(MA)
  • CTIシステム
  • メール配信・メールマガジン配信システム
  • アフターサービス管理システム など

企業に必要なのは「全体最適化」ができるCRMシステム

日本でCRMと言えばベストプラクティス型CRMを指すことが多くなっていましたが、CRM本来の機能は「全体最適化」。部分最適化では個々の業務はスムーズになるかもしれませんが、企業全体における顧客管理の共有・活用などがうまくいかず、多様化する顧客ニーズに応えることが難しくなっています。そのため、現在では業務効率を優先する部分最適化から、CRM本来の役割を果たす=全体最適化が可能なCRMシステム(プラットフォーム型CRM)を選ぶ企業が増えています。プラットフォーム型CRMは、以下の図のようにベストプラクティス型CRMのすべての機能を包括し、さらに顧客分析・識別や経営戦略までカバーできるものを指します。

CRM
ベストプラクティス型CRMの機能すべてを包括!
プラットフォーム型CRM特集を見る▶︎

ベストプラクティス型CRMシステムの機能とは

顧客情報管理

顧客の情報を蓄積・管理するシステムのこと。その機能は顧客の氏名・住所・電話番号・メールアドレス・購入履歴などの蓄積にとどまり、データを積極的に活用するプラットフォーム型CRM(全体最適型)とは異なります。

顧客情報管理システム(顧客管理システム)厳選リストを見る

営業支援

顧客情報や営業活動の内容をメンバー同士で共有するために用いられるもので、営業の生産性を高めるためのシステムです。Sales Force Automationを略し、SFAとも呼ばれます。

営業支援システム(SFAシステム)厳選リストを見る

マーケティングオートメーション

マーケティングにおける各プロセスを自動化し、マーケティング活動の効率をアップさせるためのシステム。獲得した見込み客の情報を管理し、キメ細かな対応ができるようになります。

マーケティングオートメーション(MA)システム厳選リストを見る

CTI

CTIとは、電話とコンピュータの統合システム。主にコールセンター業務に用いられており、顧客管理システムと連動して着信と同時に情報を表示するなど、業務の効率化を担っています。

CTI(コールセンター)システム厳選リストを見る

メール配信・メールマガジン配信

セールスメール・メールマガジンなど、大量のメールを一括配信するシステム。ステップメールやHTMLメールなど、メールを使ったさまざまな営業活動を支援します。

メール配信・メールマガジン配信システム厳選リストを見る

アフターサービス管理

アフターサービスに関する顧客からの依頼などを、統合管理できるシステムです。

アフターサービス管理システム厳選リストを見る

本当に必要な機能をすべて揃える!
優秀なCRMシステム2選

  • EMOROCO

    • 顧客管理システム

    • 営業支援システム

    • マーケティングオート
      メーション

    • CTIシステム

    • メール配信・メルマガ
      配信システム

    • アフターサービス
      管理システム

    人工知能で顧客の潜在的な欲求に応える

    Microsoft社のDynamics 365をベースに、人工知能(AI)を搭載した世界初のCRMシステム。顧客の感情や性格まで分析し、個々の顧客向けにカスタマイズしたサービスを提供することができます。

    公式サイトで詳しく見る
  • Dynamics 365

    • 顧客管理システム

    • 営業支援システム

    • マーケティングオート
      メーション

    • CTIシステム

    • メール配信・メルマガ
      配信システム

    • アフターサービス
      管理システム

    市場に合わせて開発・改修に即応可能

    CRM(顧客関係管理)とERP(受注・販売管理)を統合したMicrosoft社によるプラットフォーム型CRM。ゼロからの新規開発=スクラッチ開発を伴わずに、市場の変化に合わせて改修を加えることができます。

    公式サイトで詳しく見る
貴社の経営を左右する CRMシステム特集